Privacy

engPRIVACYita PRIVACYbandiera japanプライバシー

当社サイトのプライバシーポリシー 2016年4月27日発効の「個人情報関する人の保護および同情報の自由な移動に関する規則」(いわゆる「一般データ保護規則」または「規則」) に関する欧州規則は、個人情報の保護を想定しています。この処理は、プライバシーの権利に従い、権利および基本的な自由を尊重して行われなければなりません本社をvia F. Perotti 10, 25125 Brescia (Italia) に本社を置くCopan Italia S.p.A. (以下、「Copan」) の規則第12条に従い、会社のウェブサイトwww.copangroup.com (あるいは、サイト」) を通じて管理される個人情報の処理責任者として、お客様の個人情報の処理は正当性、適法性、透明性の原則に基づき、お客様のプライバシーおよび権利を保護します。 従って、管理責任者に らゆる個人情報を提供する前に、お客様の個人情報の保護に関する重要な情報が記載されている本プライバシーポリシーを慎重にお読みください。特に、規則の第13条に基づき、以下の点についてお知らせいたします。 1.処理管理者の身元および問い合わせ先 お客様の個人情報の処理管理者は、via F. Perotti 10, 25125 Brescia (Italia) に本社を置くCopan Italia S.p.A.です。 2.データ保護責任者の問い合わせ先 Copanは、データ保護責任者 (いわゆるDPO) を任命することが適切ではないと判断しました。当社が行うデータの処理は、規則の第37条で想定されるDPO任命の義務の対象にならないためです。 該当者にプライバシーに関してデータ保護責任者との対話窓口を保証するため、メールアドレスThis email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.が開設されています。 3.処理の目的 Copanによるお客様の個人情報の処理は、当社のウェブサイトの管理および運営に関連する目的で行われます。 特に、個人情報は、以下の目的で処理されます。 -サイト閲覧を可能にする -サイト訪問者を集約された形式で統計分析する 4.処理の法的根拠 処理の法的根拠は、2014年5月30日に発行された「クッキー使用の通知および同意取得のための簡略化された手順による識別措置」に記載されています。実際このデータの種類では事前の同意は必要なく、ユーザー (オプトイン) に提供される条件で異議を唱えるための簡素な方法 (オプトアウト) が通知されます。 5.処理方法 個人情報は、収集された目的を実行するために厳密に必要な時間の間、自動化された機器で処理されます。 データの損失、不正使用あるいは不適切な使用、許可されていないアクセスを防止するため、特定の安全措置が取られます。 6.処理の対象になる個人情報 閲覧データ: 本ウェブサイトを機能させるために使用される情報システムおよびソフトウェア手順では、通常の業務内でいくつかの個人情報 (例えば、ログファイル) が収集されます。その伝達は、インターネットの通信プロトコルを使用して行われます。 識別された個人と関連付けるために収集された情報ではありませんが、その本質的な特性により、第三者が保有するデータの処理および関連付けにより、ユーザーを識別することができる場合ができます。このカテゴリーには、ユーザーがサイトに接続するために使用するコンピュータのIPアドレスまたはドメイン名、リクエストしたリソースの表記法のアドレスURI (統一資源識別子)、リクエストの時間、サーバーへのリクエストに使用した方法、回答で得られたファイルのサイズ、サーバーから得られた回答のステータス (正常、エラー、など) を示す数値コード、その他のOSおよびユーザーのIT環境に関するパラメーターのデータは含まれません。これらのデータは、サイトの使用に関する匿名の統計情報を得、および正しい動作を確認する目的のためのみに使用されます。仮説的にコンピュータ犯罪がサイトで発生した場合は、責任の所在を確認するためにデータが使用される場合があり、司法機関が明示的に要求する場合、司法機関に提示されることがあります。ユーザーが自発的に提供したデータ:本サイトに任意、明確、かつ自発的に記載されているアドレスに電子メールを送信すると、送信者のアドレスおよび本文に書かれた他の個人情報 の取得につながります。これは、リクエストに回答するために必要です。 特定の通知は、リクエストによる特殊なサービスのために準備されたサイトのページに表示されます。 7.個人情報受信者のカテゴリー インターネットを介して収集されたデータは、指定されていない第三者に譲渡されたり、通知されたりすることはありません。 8.個人情報の保管 本通知に記載されている目的のために処理された個人情報は、その目的を達成するのに厳密に必要な期間だけ保管されます 9.当事者の権利 当事者は、Copan Italia S.p.A. – Ufficio Legale – via F. Perotti 10, 25125 Brescia, Italiaに書留郵便、またはThis email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.に電子メールを送付することで、いつでも規則の第13条b)および第15、16、17、18、20の各条に記載されている権利を行使することができます。特に、当事者として、以下について要求することができます。 1.規則の第15条で想定されている内容に従い、関連する個人情報へのアクセス 2.規則の第16条で想定されている内容に従い、関連する個人情報の修正 3.規則の第17条で想定されている内容に従い、関連する個人情報の削除 (「忘れられる権利」) 4.規則の第18条で想定されている内容に従い、関連する個人情報の処理の制限 最後に、規則の第21条に基づき、同規則の第6条1項e)およびf)で想定される状況のいずれかが繰り返し発生する場合、いつでもデータの処理に異議を唱えることができます。 10.管理当局への苦情最後に、規則の第77条に基づき、関連する処理が同規則の規定に反していると思われる場合、管理当局 (個人情報保護の保証人) へ苦情を訴える権利を有します 11.データ処理の性質およびデータ供給の義務 お客様に要求されるデータの多くは、商業関係の確立と継続に必要なものです (法律の規則により実行が義務のものも含む)。この場合、データが提供されないと、上記のような関係を継続することができなくなります。 12.処理における自動化された意思決定プロセスの存在 規則の第22条に基づき、上記のデータの処理には、いかなる種類の自動化された意思決定プロセスもありません。 クッキーポリシー 本クッキーポリシーは、当社のサイト www.copangroup.com (「サイト」) のみを対象にしており、当社のプライバシーポリシーを補完するものです。規則の定義、特長、および用途 クッキーは小さなテキストファイルで、ユーザーが閲覧したサイトがお客様のコンピュータまたは携帯型デバイスに送信、登録し、次に同サイトを閲覧した時に再度転送されます。 クッキーを使用することで、サイトはユーザーの行動および好みを記憶し (例えば、ログインデータ、デフォルト言語、文字サイズ、その他の表示設定など)、ユーザーが上記のサイトを再度訪問したり、サイト内のあるページから別のページに移動しても、これらを再度指定しなくてもよくなります。 従って、クッキーはIT認証、セッションのモニタリング、サイトにアクセスするユーザーの活動に関する情報を記憶するために使用されます。統計または広告目的のため、ユーザーが同サイト内を閲覧の軌跡をたどることができるよう一意の識別コードが含まれる場合もあります。サイト閲覧中、ユーザーは、コンピュータまたは携帯型デバイスに現在閲覧しているサイトとは異なるサイトまたはウェブサーバーのクッキーも受信する場合があります (「第三者の」クッキー)。クッキーを使用しない場合、サイトの機能に技術的に必要であるため、いくつかの操作を行うことができないことがあります。クッキーには、特性と機能に応じて複数の種類があります。これらは、ユーザーのコンピュータまたは携帯型デバイスに異なる期間だけ留まることができます。セッションクッキーは、ブラウザを閉じると自動的に削除されます。パーシステントクッキーは、あらかじめ決められた期限までユーザーの装置に留まります。イタリアの現行の規則に基づき、クッキーの使用に関しては、必ずしもユーザーの明確な同意は必要とされません。特に、「技術的クッキー」に関しては上記の同意は要求されません。このクッキーは、電子通信ネットワーク上での情報伝達の目的、またはユーザーが明確に要求したサービスを提供するのに厳密な必要な措置でのみ使用されるためです。 言い換えれば、サイトの機能に欠かせない、あるいはユーザーが要求した活動を実行するために必要なクッキーです。使用に対して明確な同意が要求されない技術的クッキーのうち、個人情報保護に関するイタリアの保証人 (2014年5月8日発行のクッキー使用の通知および同意取得のための簡略化された手順による識別措置参照、以下「措置」) には、以下も含まれます。 -集約された形式でユーザー数およびどのようにこのサイトを閲覧するかに関する情報を収集するために、サイト管理者が直接使用する「クッキーアナリティクス」 -閲覧クッキー、あるいはセッションクッキー (認証用) -ユーザーに提供されるサービスを向上させる目的のため、ユーザーが選択した一連の基準 (例:言語、購入用に選択した製品) に応じて閲覧できるようにする機能クッキー 「プロファイリングクッキー」では、反対にユーザーに関するプロフィールを作成し、ネットワークでの閲覧環境でユーザーが示した好みに合った広告メッセージを送信する目的で使用されます。これは、ユーザーが前もって同意する必要があります。サイトで使用されるクッキーの種類 Copanでは、できるだけお客様の好みに合った閲覧をしていただけるようにするため、クッキーを使用しています。クッキーを通じで、Copanはサイトを訪問していただくたびに同じ情報を受け取ったり入力したりする必要がないようにしています。クッキーは、ウェブサイトの性能を向上させる目的でも使用してます。これにより、サイト内での購入の最終手順に加え、特定の製品の迅速で簡単な検索ができるように努力しています。お客様の個人情報が失われる可能性やあらゆる形式の不正な処理を防止するため、Copanは適切な技術的かつ組織的な措置を取っています。 ファーストパーティクッキー ファーストパーティクッキーは、ユーザーが閲覧しているサイトの管理者が管理、使用するクッキーです。これらの技術的および性能クッキーには限度があります。一つ目の例では、安全で効率的なウェブサイトの閲覧を可能にするセッションの識別子の転送 (サーバーが生成したランダムな数字から構成)。二つ目の例では、個別のユーザー、表示内容、ダウンロード内容を検出する統計目的の使用 (例:Google Analytics)。データは匿名形式で記憶され、集約された形式で使用されます。Google Analytics のクッキーを無効にするには、Google が使用できるようにした専用の追加コンポーネントを使用することができます。インストールするには、ここをクリックしてください。 サードパーティクッキー サードパーティクッキーは、Facebook の「いいね」ボタンから設定したもの同様、ウェブサイトの管理者と対応するサードパーティ間の契約を基に、ユーザーが閲覧しているサイトの管理者とは異なる人が作成、使用するクッキーです。いくつかの広告主がこのクッキーを使用し、自身のサービスを提供するサイトへのユーザーの閲覧を記録しています。非常に単純な手順でクッキーを無効にするために、ブラウザを変更することができます。注意:クッキーを無効にすると、ユーザー名およびパスワードはサイトのログインボックスに記録されません。ブラウザを介してクッキー上のお客様の好みを管理する方法 ユーザーは、クッキーに関する設定のセクションに準備されている専用の手順を介して、どのクッキーを許可するかを選択するのに加え、お手持ちの閲覧プログラム (ブラウザ) の専用機能、あるいは専用ソフトウェアを使用してクッキーを許可、ブロック、削除する (全てまたは一部) ことができます。しかし、クッキーのすべてまたは一部が解除されると仮定すると、サイトが閲覧できない、あるいはサイトのいくつかのサービスや特定の機能が利用できないか、正常に機能しなかったり、ユーザーがサイトを閲覧する度にいくつかの情報や好みを手動で入力しなければならなくなる場合があります。クッキーの使用において、お手持ちの閲覧ブラウザで好みの設定方法に関する詳細情報につきましては、関連する説明書を参照してください。 •Internet Explorer: https://support.microsoft.com/it-it/help/17442/windows-internet-explorer-delete-manage-cookies •Firefox: https://support.mozilla.org/it/kb/Attivare%2520e%2520disattivare%2520i%2520cookie •Chrome: https://support.google.com/chrome/answer/95647?hl=it&topic=14666&ctx=topic •Safari: https://support.apple.com/kb/index?page=search&fac=all&q=cookies%2520safari これに関して、Google (https://support.google.com/analytics/answer/6004245) は、自身の閲覧に関する情報がGoogle Analyticsに送信されるのを希望しない閲覧者に対し、最新のブラウザで使用できる「オプトアウト アドオン」をインストールできることを通知しています (https://tools.google.com/dlpage/gaoptout参照)。