Copan Group

クリニカル

院内感染症

医療現場の健康を守るために

院内感染症は、院内に存在しなかった、または潜伏していた微生物により引き起こされる可能性があります。

感染とそのインパクト

患者一人ひとりを
取り巻く環境

院内感染症は、患者から患者へ、あるいは汚染された器具や表面から患者へ感染するもので、カテーテル関連尿路感染、血流感染、手術部位感染、肺炎、クロストリジウム・ディフィシルなどがあります。患者の入院期間が長くなり、患者の予後が悪化することがあり、院内感染症の経済的負担は大きくなります。

Copan

院内感染症と細菌の薬剤耐性

課題

抗菌薬が広く使用されるようになると、耐性菌が出現し、医療現場で蔓延するようになりました。その結果、場合によっては抗菌剤が効かなくなり、レジオネラ菌、黄色ブドウ球菌、クレブシエラ菌、緑膿菌などの耐性菌が病院内で流行するようになりました。

Copan

目に見えないものを検出する

院内感染を引き起こす病原体の多くは、乾燥した表面で長期間生存することができるため、洗浄や消毒で根絶するのは困難です。当社の院内感染関連製品は、患者や院内の機器に付着したこれらの微生物の検出に適しています。

当社の検体採取および輸送システムの多くは特許取得済みのFLOQSwabs®を使用しています。
どのような相乗効果をもたらすのかご覧ください。

FLOQSwabs®
CopanGroup

SRK®

表面および設備向け微生物検査デバイス

製品ページ
CopanGroup

eSwab®

多用途の検体採取および輸送システム

製品ページ
CopanGroup

FecalSwab™

腸内病原体検査のための糞便および直腸検体の採取、輸送および保存用スワブシステム

製品ページ
CopanGroup

Transystem™

好気性菌と嫌気性菌向け従来型の検体採取および輸送スワブシステム

製品ページ
CopanGroup

Broths

細菌培養を目的とした幅広い増菌および選択液体培地

製品ページ

何か特定の製品をお探しですか?

当社では機能やデザイン、互換性などが異なる多くの製品をご用意しています。用途、検体採取場所、微生物、診断法などのキーワードを組み合わせた検索ツールで、お客様のニーズに合った製品をお探しください。

Search

I'm looking for...

詳細にサーチ

お問い合わせ

より詳しく知りたい情報についてお気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ

何かお探しですか?

必要な情報を見つけるために便利なサーチツールをご活用下さい。

サーチ

Contact

Thank you!Your submission
has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.