Copan Group

自己採取

Self Vaginal
FLOQSwabs®

腟分泌物サンプルを自己採取するための
セルフサンプリングデバイス

安全で、快適で、使いやすい自己採取用デバイスSelf Vaginal FLOQSwabs®は、HPVおよび性感染症スクリーニングキャンペーンに参加する女性をサポートする快適なデバイスです。

自己採取の可能性を信じています

私たちは、自己採取がもたらす本質的な有益性を理解しています。患者の視点から、自己採取が病理診断に対するアプローチを変える可能性があると信じています。

私たちのコンテンツをご覧になり、自己採取に特化した弊社製品への理解を深めてください。

Vaginal SELF FLOQSwabs®パンフレット
ダウンロード
Vaginal SELF FLOQSwabs®注文情報をダウンロード
自己検体採取デバイス
Explore

検診プログラム

受診者の抵抗感を軽減し、
検診に対する
モチベーションを向上

FLOQSwabs®は、検診を受けたことのない女性や定期的な検診を受けていない女性を対象とした検診プログラムへの参加率を高めることが科学的に証明されています。また、子宮頸がん検診において、パップテストからHPV DNA検査への移行を促進します。

Copan

使用について

シームレスに
ワークフローを統合

FLOQSwabs®は、滅菌され、安全性が高く、その後の様々な検査プロセスにも対応しています。二つの形式(ブレークポイント付きとブレークポイントなし)があり、主要な分子解析プラットフォームの手順に適応しています。

Copan

あなたの健康を
あなた自身の手で

Self Vaginal FLOQSwabs®は、プライバシーに配慮した採取デバイスで、検診プログラムへの抵抗感を軽減することで参加率を高めることができます。

CopanGroup

FLOQ®テクノロジー

このスワブはFLOQ®テクノロジーによって優れた検体の吸収性および放出性能を実現しています。

FLOQ®をもっと知る
CopanGroup

無痛

柔らかくて小さいFLOQSwabs®チップで、痛みを伴わずに検体を採取できます。

CopanGroup

使いやすさ

取り扱い方法が理解しやすく、人間工学に基づいた使いやすいシャフト、シャフトに赤いマークを入れる事で自己採取の際に挿入する長さが分かりやすくなっており、適切で簡単な検体採取が可能です。

CopanGroup

輸送に適切

滅菌済みのドライフォーマットで、液体による安全性の懸念がないため、費用対効果の高い輸送が可能です。

CopanGroup

効率的

分子解析用の液体を使用した採取システムや医療従事者が直接採取したサンプルに匹敵する質の高い検体採取性能を発揮します。

製品ラインについて

この製品ラインは、ニーズに適した様々な製品を取り揃えています。
これらの機能の概要をご確認の上、お客様のニーズに最も合った製品コードと、
お客様の国で入手可能な製品については、当社までお問い合わせください。

採取部位

Copan Group

適用分野

Copan Group
  • 性感染症とHPV

形状

Copan Group
  • レギュラー

ダウンストリームアプリケーション

Copan Group
  • 性感染症とHPVのための分子検査
注文情報をダウンロード
推奨される使用方法の一覧表です。お客様のGLP基準を参考に、最適なデバイスをお選びください。
当社製品を診断キットや診断設備と組み合わせて使用する際には、ご使用者自身で内部検証を行う必要があります。

サイエンティフィックな評価

当社は常に科学的なアプローチを信じ、私たちの努力や取り組みに対する成果について、
多方面からの評価を受けたいと思っています。

学術研究を見る

Cancer Prevention Research 2021 – Khoo SP et al.

Vaginal self-sampling for HPV testing is highly acceptable among Malaysian women. It is the preferred choice as a primary cervical screening method and serves as an alternative to healthcare-acquired sample for Pap test.

さらに知る

J Clin Virol 2020 – Saville M. et al.

Self-collection for HPV-based cervical screening shows good concordance and relative sensitivity when compared to practitioner collected samples across assays in the National Cervical Screening Program.

さらに知る

Current Oncology 2018 – Savile M. et al.

This pilot study demonstrated that offering self-collection in a primary care context could result in a higher acceptance rate (80%, with a further 5% choosing the practitioner-collected test).

さらに知る

International Journal of Women’s Health 2018 – Viviano M. et al.

With an improved performance in both HPV detection and cellular retrieval, our results support the use of flocked swabs as the best option for vaginal self-sampling.

さらに知る

Front. Cell. Infect. Microbiol 2019 – Mattei V. et al.

Self-collected vaginal swabs provide privacy; they can be conveniently performed at any time according to the comfort of individual and are financially affordable for field-based longitudinal cohort studies requiring tedious repeated sampling.

さらに知る

活用例

Self vaginal FLOQSwabs®は、多くの検査キットで検証され、数多くの子宮頸がん検診プログラムで使用されています。下記の例をご覧ください。

Ulisse BioMed – LadyMed
さらに知る
Invivio – EcologiX
さらに知る
Rose Foundation
さらに知る
YouScreen NHS
さらに知る

この製品ラインに関連するリソースを探す

Copan Group

主な学術研究

学術研究

Analytical performance of HPV assays on vaginal self-collected vs practitioner-collected cervical samples: the SCoPE study

M Saville, D Hawkes, MHT Keung, ELO Ip, J Silvers, F Sultana, MJ Malloy, LS Velentzis, K Canfel, CD Wrede, JML Brotherton

I'm looking for...

詳細にサーチ

お問い合わせ

より詳しく知りたい情報についてお気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ

何かお探しですか?

必要な情報を見つけるために便利なサーチツールをご活用下さい。

サーチ

Contact

Thank you!Your submission
has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.