Copan Group

ホーム

クリニカルラボ

採取されなかった微生物に対する診断を下すことは不可能です

私たちの製品は微生物・分子生物学分野に従事するヘルスケア専門家の日常業務における負担を軽減する製品です。

クリニカル・プレアナリティクス(分析前処理)

私たちのDNAに組み込まれています

臨床現場のニーズに応えるためには、大胆な取り組みと熱意そして、日々の真摯な取り組みが不可欠です。医療機器メーカーとして誕生した私たちは、今日もなお、クリニカルプレアナリティクス(分析前処理)における検体採取、輸送および処理ソリューションのグローバルリーダーであり続けることを目指しています。

Copan

好循環を生み出す

プレアナリティクス(分析前処理)の重要性は軽視されがちですが、臨床検査にとって重要となるワークフローにおけるエラーは累積的なものであり、患者にとって大きなリスクとなることを忘れてはなりません。そのため、Copanではこの分野を包括的に捉え、すべての革新が診断プロセス全体に機能するよう努めています。

FLOQSwabs®とリキッド・ベースド・マイクロバイオロジー

FLOQ®テクノロジーの優位性は、液体培地などへ放出される試料の量が増加し、結果として数々の診断検査に対する感度および診断の質が向上したことであり、これによりリキッド・ベースド・マイクロバイオロジー(LBM®)への道が開かれました。

LBM®とオートメーション

LBM®液体培地は、柔軟性と堅実さを兼ね備えた微生物検査プロセスの自動化の基準装置であるウォークアウェイ検体プロセッサー、WASP®を生み出す基礎となったものです。

オートメーションとデジタル微生物学

オートメーションは様々な要素が一体となったとき、その可能性を最大限に発揮します。AIはデータのデジタル化と解析を基盤としています。これらを組み合わせることで、微生物ラボのフルオートメーションに向けた全く新しいアプローチを手に入れることができます。

デジタル微生物学と患者の利益となるバリューの創造

検体の採取、輸送、処理、画像解析やデータの一元管理まで、顧客のワークフローを活用して患者の生命予後を改善します

製品適用分野

興味のある分野を選択して製品を検索して下さい。
お探しの製品が見つからない場合は、検索ツールをご利用ください。

クリニカル

呼吸器感染症

さらに見る

クリニカル

細菌の薬剤耐性

さらに見る

クリニカル

クリニカルオートメーション

さらに見る

クリニカル

自己検体採取

さらに見る

クリニカル

腸管感染症

さらに見る

クリニカル

院内感染症

さらに見る

クリニカル

皮膚感染症

学術研究

ジェネティクス

ジェネティクス・マイクロバイオーム (遺伝学、微生物叢)

さらに見る

分子生物学

分子生物学

さらに見る

性感染症とヒトパピローマウイルス

性感染症とHPV

さらに見る

クリニカル

科学捜査

さらに見る

I'm looking for...

詳細にサーチ

お問い合わせ

より詳しく知りたい情報についてお気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ

何かお探しですか?

必要な情報を見つけるために便利なサーチツールをご活用下さい。

サーチ

Contact

Thank you!Your submission
has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.