MicroHub®

Microbiology 4.0を最大限に


表現したかたち

現在開発中のMicroHub®は、未来のコントロールセンターとなる潜在能力を秘めています。ミドルウェアとして機能するMicroHub®は、患者、検体、WASPLab®などの様々な機器の
データを一箇所に集約し、あらゆる視点から管理できるようになるでしょう。

MicroHub®は、現場責任者、微生物学者、検査技師それぞれのニーズに合わせて、データの読みやすさと使いやすさを追求することを念頭に置いて設計されています。

カギを握る
オートメーション

各工程の自動化は柔軟性、品質、工程管理、適切化、そしてもちろんラボの威信の更なる向上の為のターニングポイントとなります。

Copanが不確実性を払拭しながら協力し、この画期的な変革を成功へと導きます。

クリニカルオートメーションパンフレット
ダウンロード
デジタル微生物学
さらに見る

オールインワンの
ラボインターフェース

MicroHub®*は、ほとんどのプラットフォームと相互作用し、
患者データ、検査オーダー、検査結果、そして最終的にはラボのワークフロー全体に
リアルタイムでアクセスできるよう設計されています。
MicroHub®は、オートメーションやソフトウェアのデジタル情報を収集し、
必要に応じて情報を整理し、容易に理解して使えるようにするという
コンセプトで作られています。

柔軟性

どのような観点からも

現場責任者やラボ技術者の視点から考えてみましょう。自動化の作業量、ワークフローの統計やTAT(処理時間)を管理する必要のあるラボマネージャーや、特定のタスクに割り当てられた技師が、検査ステータスや区分ごとにすべての検体を再グループ化し、簡単に検証したい場合にも役立ちます。

患者視点ではどうでしょうか?患者から採取したすべての検体を一元化して確認することができ、全ての検査(完了済および進行中のもの)と検証されたすべての分析結果をまとめて管理することができるのです。

Copan

行動で示す

MicroHub®*は、ラボの生産性をコントロールするための適切なツールであると同時に、大量検証ツールでもあります。

お客様と一緒にMicroHub®のルールを構築し、検証の準備が整った工程を編成しますので、皆様はそのボタンをクリックするだけです。

これは、スタッフの時間を適切化するために非常に有用な一面です。

CopanGroup

データを最大限に活用

情報へのアクセス性能と読みやすさを向上させ、複数のプラットフォームから情報を集約するための時間を大幅に削減します。

CopanGroup

無駄を省く

高額になる重複指示を処理する前に阻止し、検証速度を向上させます。

CopanGroup

常に接続

MicroHub®には通信ドライバーが搭載されており、ほとんどのラボのプラットフォームとの互換性を持ち、データを効率的に集めることができます。

CopanGroup

ラボのベストパートナー

ラボの業務、リソース、スタッフの評価や管理を行い、バランスのよいラボ運営を実現。

WASPLab® のエコシステム

フルラボオートメーションを実現するため、モジュールごとに導入を進めながら、品質を高め、
生産性、メディカルバリューを拡張することができます。

学術研究を見る

この製品ラインに関連するリソースを探す

Copan Group

パンフレット・資料

適用分野(英文)

Copan Group

テクノロジーカタログ(英文)

Copan Group

科学冊子(英文)

Copan Group
* この製品は現在開発中です。

I'm looking for...

詳細にサーチ

お問い合わせ

より詳しく知りたい情報についてお気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ

何かお探しですか?

必要な情報を見つけるために便利なサーチツールをご活用下さい。

サーチ

Contact

Thank you!Your submission
has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.