Copan Group

クリニカルオートメーション

WASP®

微生物ラボの
フルオートメーションへの第一歩

WASP®は、菌の植え付け、画線塗布、顕微鏡用スライド準備、増菌ブロス接種、AST(抗菌薬感受性試験)用プレート準備など、検体処理におけるオートメーション*のすべてを網羅できる包括的なシステムです。

カギを握る
オートメーション

各工程の自動化柔軟性、品質、工程管理、適切化、そしてもちろんラボの威信の更なる向上の為のターニングポイントとなります。

Copanが不確実性を払拭しながら協力し、この画期的な変革を成功へと導きます。

クリニカルオートメーションパンフレット
ダウンロード
WASPLab®
さらに見る
主な学術研究
さらに見る

一つのフェーズで
たくさんの変化を

採取、輸送から検体処理まで。Copanのリキッドベースのアプローチは、プレアナリティクス(分析前処理)において重要となる二つの過程において成功のカギをにぎっています。一つ目は、検体放出性能を最大化し、固体、半固体そして粘性のある検体を液化することで、液相の利点を活用していること。もう一方で、液相検体の性能を最大限に引き出す技術的な特徴に焦点を当てることで、WASP®が最大のパフォーマンスを発揮できる点です。

Copan Group
WASP®のバーコード読み取りフェーズにおける当社のeSwab®

信頼性

全世界で850以上のWASP®が稼働しています。

WASP®第一世代の設置から最新のWASP®導入例まで、私たちは微生物学関連コミュニティにおけるお客様の声に耳を傾けつつ、パートナーとしての努力を惜しみません。このようにして、世界中の何百もの検査機関から信頼と信用を寄せられています

Copan

長所

WASP®は、臨床細菌学における検体試料調製を自動でサポートしてくれます。

WASP®は、業界におけるベストプラクティスを活用し、10年以上にわたり、市場でのプレゼンスを確立してきました。培養物の解析というより重要な業務に検査技師が専念できるよう、オートメーションを通じて検査技師と相乗効果をもたらします。

CopanGroup

連続稼働

連続的かつランダムなローディングにより、ワークフローの途絶を回避します。WASP®は、LISと接続することで正しい後処理を判別し、他のやりとりを必要とすることなく作業を完了させます。

CopanGroup

徹底したトレーサビリティー

LISデータ統合、バーコードリーダーや搭載されたプリンター機能により、検体*やプレート、顕微鏡用スライド、培養液など後処理工程の完全なトレーサビリティを実現します。

CopanGroup

最良方法の標準化

どのようなプロセスでも同等に、それぞれの作業は正確に定義されています。WASP®はラボのワークフローを推進、管理、理解、適切化するための新しい枠組みを設定します。

CopanGroup

最大限の柔軟性

40種類以上の画線塗布パターン、菌接種を行う異なるサイズの両端再使用可能な金属製のループ(1ul、10ul、30ul)を搭載。すべての機能はLISによって管理され、画線塗布パターンや適切なループを自動選択し、変更することが可能です。

CopanGroup

安全性の確保を第一に

HEPAフィルターシステムと落下防止技術ソリューションは、二次汚染のリスクを最小限に抑えるためのWASP®の重要な特徴です。

拡張可能な技術

増菌ブロス接種や顕微鏡用スライド準備を自動化するモジュールを統合することで、
ワークフロー管理体制を強化できます。

Copan Group

WASP®モジュール

増菌ブロス接種

増菌培養液やその他の輸送システムの接種を管理し、1つの検体から並行して様々な検査を行うニーズに対応します。

Copan Group

WASP®モジュール

スライド準備における発展的進歩

顕微鏡スライドへの検体試料の塗抹と固定化を行うことができます。また、高機能なレーザーシステムを搭載し、耐溶剤性のラベル印刷が可能です。

Copan Group

Radian®

抗菌感受性試験(AST)の自動化

Radian®は、ディスク拡散法による抗菌薬感受性試験の自動化と解析に特化したWASPLab®のモジュールです。

フルラボオートメーションを目指して

私たちは常に高い目標
を設定しています

WASP®はフルラボオートメーションに向けたエコシステムにおける最初の構成要素に過ぎません。Microbiology 4.0 とは、進歩と技術力を指し示すの同義語です。WASPLab®はWASP®に直結しており、微生物学のデジタル化への第一歩となっています。

デジタル微生物学
Copan

WASPLab®のエコシステム

フルラボオートメーションを実現するため、モジュールごとに導入を進めながら
品質を高め、生産性、メディカルバリューを拡張することができます。

学術研究を見る

この製品ラインに関連するリソースを探す

* このパンフレットに記載されているシステムが関与する診断結果における信頼性を高め、システムを安全かつ正常に機能させるため、交換部品、消耗品、および技術サポートは Copan (または当社の認定代理店) が提供しなければなりません。第三者の提供する容器、培地や消耗品をCopanシステムに適用する場合には、Copanの承認が必要です。制限事項が適用される場合がありますのでCopanの公式技術資料を参照してください。
製品の適切な使用方法については、必ず製品の添付文書や使用説明書を参照してください。国によっては、製品の販売や使用に制限が適用される場合があります。
あなたの国でこれらの製品が入手可能かどうかについては、Copanにお問い合わせください。

I'm looking for...

詳細にサーチ

お問い合わせ

より詳しく知りたい情報についてお気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ

何かお探しですか?

必要な情報を見つけるために便利なサーチツールをご活用下さい。

サーチ

Contact

Thank you!Your submission
has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.