Copan Group

クリニカルオートメーション

WASPLab®

WASPLab®は、デジタル微生物学の
世界をより身近なものにします。

WASPLab®は、接種した細菌プレート*の培養、保存、デジタル化や記録のためのプラットフォームであるだけでなく、Copanフルラボオートメーションの中心となるシステムです。

カギを握る
オートメーション

各工程の自動化は柔軟性、品質、工程管理、適切化、そしてもちろんラボの威信の更なる向上の為のターニングポイントとなります。

Copanが不確実性を払拭しながら協力し、この画期的な変革を成功へと導きます。

クリニカルオートメーションパンフレット
ダウンロード
デジタル微生物学
さらに見る
WASPLab®ビデオ
ビデオを見る
主な学術研究
さらに見る

Microbiology 4.0
ラボの要

デジタル化とIndustry 4.0の時代に在って、
微生物ラボも未来に向けて着々と準備を行っています。
WASPLab®は、ロボット工学とデジタル化の統合を可能にし、
柔軟なモジュール式の作業構造を実現します。

お客様独自のラボプラクティス、検体やワークフローに合わせた
全自動処理ソリューションが実現可能となります。

Copan Group

デジタル化の基礎知識

「デジタル」プレート
そのコンセプト

WASPLab®は、最先端の画像システムにより、培養前および培養中に、非常に鮮明で正確なデジタル画像を撮影します。これらのデジタル画像システムは48mpxのトライリニアセンサー、テレセントリック光学系、9mmの被写界深度など驚異的な精度を誇ります。

WASPLab®は「プレートのデジタル化」を完成させ、各プレートにはそれぞれのID、前工程の検体IDと区分、患者情報、後工程、プレートタイプ、そして当然ながらその画像が付随します。

これらの情報はすべて、WASPLab®のワークステーションに集約され、いつでもアクセスすることができます。

デジタル微生物学
Copan

WASPLab®は細菌学におけるオートメーションを担う
先端装置です

効率化、拡張性、コスト削減、処理時間短縮、リソースの適切化。ラボオートメーションへの移行は、ラボの将来的な見通しに対する視点を変える抜本的な第一歩です。

オートメーション化計画無くして一流のラボは存在しません。

CopanGroup

拡張性とモジュール性

私たちはWASPLab®をお客様の様々なニーズに合わせて調整することを「サイジング」と呼んでおり、プロトコル、LIS接続、処理能力、検体種類など、さまざまな要素を考慮します。

CopanGroup

プレートへ触れる必要がありません

WASP®に読み込まれたプレートは、WASPLab®内で画線塗布、移動、培養の過程を経て分析されます。陰性検体は自動で廃棄され、陽性検体が蓄積されます。釣菌作業までプレートに触れる必要がなく、自動釣菌システムColibrí™が更に自動化されたソリューションを提供します。

CopanGroup

最良な方法の標準化

WASP®のアプローチを継承したWASPLab®は、最良な方法を自動化し、無限に繰り返すことができるため、ルーチンワーク以外の真に取り組むべき課題に対応できる環境を創出します。

CopanGroup

すべてを集約

WASPLab® Webappは、スクリーニングや読み取りの段階で役立つツールです。すべてのデジタルプレートが一箇所に集約され、すぐに検査することができ、次のステップに送ることができます。

あらゆることを可能にする技術

デジタル微生物学のパイオニアであるWASPLab®は、
10年以上の経験と継続的な開発の結果、優れた融合技術を提供しています。

テレセントリック光学系、そしてマルチロボットの自動化を含むこの完全な自動化および画像装置は、WASPLab®の画像解析アルゴリズムであるPhenoMATRIX®Radian®で利用できる切り札です。

Copan Group

記録画像

9mm
被写界深度

9mmという優れた被写界深度により、Z軸方向に垂直に成長するコロニーも含めて、プレートの細部までしっかりと画像に捉えることができます。

Copan Group

照明

1000種類以上の
組み合わせ可能な照明システム

フロントライト、バックライト、可変強度、バックスクリーンの組み合わせにより1000通り以上の異なる照明パターンを採用することができ、プレート画像の鮮明化に貢献しています。

Copan Group

精度

0.1mm 以下の
サイズの
コロニーを検出

0.06mm/pixelという驚異的な解像度により、読み取りはもちろんのこと、0.1mm幅のコロニーまでソフトウェアで解析することができます。

Webappインターフェイス

優れた操作性

1つの画面で、プレートのライブラリー全体を閲覧できます。積み重なったプレートに囲まれたり、検体や培地を持ってラボを慌ただしく行き来する必要はありません。

WASPLab®のWebappでは、スクリーニング、読み取り、データの破棄や次の検査へ送るためのマーキングなど、作業を円滑かつ容易にする数多くの機能が用意されています。

デジタル微生物学
Copan

WASPLab®のエコシステム

フルラボオートメーションを実現するため、モジュールごとに導入を進めながら、
品質を高め、生産性、メディカルバリューを拡張することができます。

学術研究を見る

この製品ラインに関連するリソースを探す

* このパンフレットに記載されているシステムが関与する診断結果における信頼性を高め、システムを安全かつ正常に機能させるため、交換部品、消耗品、および技術サポートは Copan (または当社の認定代理店) が提供しなければなりません。第三者の提供する容器、培地や消耗品をCopanシステムに適用する場合には、Copanの承認が必要です。制限事項が適用される場合がありますのでCopanの公式技術資料を参照してください。
製品の適切な使用方法については、必ず製品の添付文書や使用説明書を参照してください。国によっては、製品の販売や使用に制限が適用される場合があります。
あなたの国でこれらの製品が入手可能かどうかについては、Copanにお問い合わせください。

I'm looking for...

詳細にサーチ

お問い合わせ

より詳しく知りたい情報についてお気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ

何かお探しですか?

必要な情報を見つけるために便利なサーチツールをご活用下さい。

サーチ

Contact

Thank you!Your submission
has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.